PMBOKイズム。掴みどころがなさそうで合格できた人は掴んでいる


PMBOKイズムとは、俗語です。
PMBOK®ガイドには今に至るまで出てきません。
出てきませんが、PMBOKを語る際に割とよく使われる言葉です。

イズム(ism)とは、主義、思想。
例えば、ミーイズム(meism)と言えば利己主義。
つまり、PMBOKイズムとはPMBOK的な思想や考え方のことをいいます。

内容を一言で言い表すのは難しいのですが、例えば、計画の大切さ、たとえばProactiveといわれる予測と準備 、プレイヤーとマネジャーとの違い、正直さ、誠実さ、様々なものがあります。

PMBOK®ガイドに、明文化されているわけではありません。
PMBOKイズムはPMBOK®ガイドの各論を学んでいく中で、自然と身についていくものです。

と言いますか、PMBOKイズムの多くは言葉にすると、あまりにも、当たり前過ぎるものばかりです。

ストレートに出題しても、いわゆるボーナス問題にしかならないので、こうした論点はシチュエーション問題で問われます。

選択肢はいずれも、もっともらしいものばかりで受験生を悩ませます。

用語や技法など、いわゆる各論に関しては学んで、知って、理解すれば得点できますが、むしろ当たり前の論点の得点が難しいとも言えるわけです。

難問に属する問題の大半は、試験会場で初めて目にするようなものです。

しかし、PMBOKイズムを身につけることで、こうした初見の問題にも対処できるようになります。


icon-exclamation-circle本気になったら、講座でお会いしましょう!
icon-arrow-down

スキマ時間でPMPを取るためのチューター付き通信講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。