新PMBOKガイド。第6版の発刊とPMP試験への反映スケジュール(9/29最新情報)


PMBOK®ガイド第6版がリリースされました。
2018年3月26日より、第6版向けのPMP試験に切り替わります。

PMBOK®ガイドの最新版は2017年7月現在、第5版です。

PMBOK®ガイド第5版がリリースされて早3年半、だいたい4、5年ごとにバージョンアップされる、その時期が近づいてきたようです。

PMBOK®ガイド第6版の大まかな日程がPMIから公表されています。

1.PMBOK®ガイド6版のリリース日

PMIの発表によると2017年9月6日です!(8/1)

2017年9月6日より、英語版、日本語版ともにPDFダウンロードが可能となりました。
また、書籍の販売も同時に始まっています。

 

当初、翻訳版の書籍販売は、ひと月遅れの10月15日でアナウンスされていましたが、PMIの販売サイトではすでに購入できるようになっています。

気になるお値段ですが、

PMI非会員 $99.00
PMI会員  $49.50

会員価格はちょうど半額だということですね。
円換算だと大雑把には1割増しにすればいいです。

すると、非会員価格だと1万円超えますね。

代金は送料がプラスされますが、一冊だと$25.95。
日本で買った方が良さそうです。

しばらくすればamazonでも買えるようになるでしょうし。

 

で、とりあえず30冊ほど買ってみました。

と、購入明細の品名の頭にPREORDERの文字が。

は?
PREだとぅ?

サイトの商品アイテムにはそんなこと書いてないのに、注文し終わってからそんなこと言われても・・

やはりアナウンス通り、翻訳版書籍のリリースは10月15日ということなのかもしれません。

通常だと1週間もかからないのですけどね。
さて、いつ届くのやら。

届いたら販売しますが、いくらにしましょう。
送料込みで7千円前後ってとこでしょうか。

媒体、言語による違いは以下のとおり。

  • 英語版・・PDFダウロード、書籍ともに2017年9月6日
  • 翻訳版・・PDFダウロードは2017年9月6日、書籍は10月15日

※ PDFダウンロードはPMI有料会員向けのサービスです。

ただし、末尾にこうあります。
「注:日付は変更される可能性があります」
(苦笑)

公表されてるPMBOK®ガイド第6版のリリース時期は2017年の3Q(第3四半期)。
2017年7月~9月です。

日程が近づいてくればもう少し狭い範囲が設定されると思いますが、今はこの程度のユルさ。

ただ、3版、4版、5版と、3回のバージョンアップを見てきた経験から言うと、こういうとき、7月1日がリリース日になるなんてことはありません。

じゃ、いつか?

決まってるじゃないですか。
最終日ですよ。

PMBOK®ガイド第6版のリリースは2017年9月30日です。
(もし外れたらご容赦を)

ちなみに、前回PMBOK®ガイド5版の発刊スケジュールは2度延期されました。
いずれも予定の発刊日の直前に。

プロジェクトマネジメントの専門家集団が、自ら設定した納期を、その直前になって変更する。
一度ならず2度までも。

ブラックジョークですが、現実です。
今回はどうでしょう?

⇒予定通りでしたね。当たり前ですけど。^^;

 

2.PMP試験にPMBOK®ガイド6版が反映されるのはいつから?

PMBOK®ガイド6版がPMP試験に反映されるのは、PMBOK®ガイド6版がリリースされた翌年、2018年の1Q(第1四半期)です。

つまり、2018年1月~3 月。

この切り替え日はPMBOK®ガイドのリリース日以上に重要ですので、いずれハッキリとした日付が公表されます。

で、これも、今までの経験から言うと、PMBOK®ガイドのリリースと同様に、切り替え日は公表されている期間の最終日。

PMBOK®ガイド6版向けのPMP試験の開始は2018年3 月31日です。
(もし外れたらご容赦を)

⇒ PMBOK®ガイド6版向けのPMPの試験の開始は3月26日と公表されました。

予想が当たりましたね。

 

 

3.PMBOK®ガイドの原語(英語)版と翻訳版が同時リリース

さて、過去のバージョンアップのスケジュールと今回とではハッキリとした違いがあります。

PMBOK®ガイドの原語は英語で、現在10か国語に翻訳されているのですが、PMBOK®ガイド第6版では、これら全てが同じ日にリリースされます。

これは今までになかった画期的なことなのです。

PMBOK®ガイド第5版では、和訳版が出たのは英語版から遅れること10か月以上。

しかも、その間に新バージョンのPMP試験に切り替わるという、日本の受験生にとっては何とも解せないスケジュールだったわけです。

おそらく、新バージョンの試験に切り替わった後、翻訳版がリリースされるまでの間、英語圏以外では極端にPMP受験生の数が減っていたと考えれます。

PMIとしてはこの状況をなんとかしたかったんですね。

PMBOK®ガイド第6版のドラフト版は2016年の4月にPMI会員に公開されてコメントを募集した後、さらにバージョンアップしたドラフト版が2016年6月に一か月間限定で公開されました。

ここから、リリースまで一年以上も間が空くのは、たぶん翻訳工程でしょう。

つまり、PMBOK®ガイド第6版の英語版はすでに完成しています。
それは2016年6月に公開されたドラフト版です。

 

4.まとめ

  1. PMBOK®ガイド6版のリリース時期(各国語版も同時)は、2017年の第3四半期(7月~9月)。
  2. PMP試験の切り替え日は2018年の第1四半期(1月~3月)で、いずれハッキリとした日付が公表される。

icon-exclamation-circle本気になったら、講座でお会いしましょう!
icon-arrow-down

スキマ時間でPMPを取るためのチューター付き通信講座
icon-quote-left 受験料応援キャンペーン:1万円のキャッシュバック実施中 icon-quote-right

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。